2013年06月30日

元気いっぱい


7月、元気に迎えられる
いろいろな企画をたくさん考えています。


さあ~7月盛り上がりましょうicon14

みなさん、お元気ですか?
    外は朝から雨が降り、むしむしと気持ち悪い一日です・・
    でも、時よりお天気になったりして、ちょっとご機嫌が悪い日曜日

いよいよ、お中元シーズン
   毎日、スタッフが、冷蔵庫からお茶の出仕入れが頻繁に
   配達の前には自動販売機で冷たい物を買って
   お仕事に励んでくれています。


   お中元商戦も始まっている今、
   むらなか酒店の企画がお役に立てると嬉しいです!

むらなか酒店はオリジナルの商品をお作りしています。

    一人一人好みも違います、どんなお好みなのか
    何人暮らしか
    どんな状況で贈り物をされるか?
    もちろん 男性か? 女性?


思いやる気持ちを大切にさせてくださいface05




 

      ”ワイン&缶つま

今話題の”金賞ボルドーわいんと缶詰のおつまみ

組合せで3,000円~からご用意

写真のセット¥5550



もちろん、その他ビールセット

そして、以外に知られていないのが「産地直送」
果実・ちゃんぽん・かまぼこ・お肉・ハム

パンフレットありますので、御遠慮なく
お電話くださね~丁寧にお聞きして手配します。

ご連絡先

むらなか酒店
℡0956-47-2036
Fax0956-47-2013

✉muranaka@rose.odn.ne.jp



店長  古川  


Posted by むらなか酒店  at 17:10Comments(0)お中元

2013年06月22日

「おおっ!」と声が漏れますよ~

梅雨の晴れ間の暑さは少々つらいものですね。

むらなか酒店 店長古川です。

みなさん台風の影響はいかがでしたか?
佐世保は直撃か?と思い雨戸を朝から頑張ってしまいましたが・・・
うれしい事に熱帯低気圧にかわり 大丈夫でした。

これからの季節こんな思いをさせられるのでしょうね。

そんな一日から今日は青空の佐世保、ちょっと暑すぎる日中です。
そんな時美味しいものが入荷しました。

この初夏にピッタリ、



プレミアムな「生タイプ」

司牡丹 山柚子搾り< 生>






使用している柚子の産地は、土佐嶺北(れいほく)。四万十川と共に並び称される清流吉野川の源流域に位置する、風光明媚な山間の5ヶ町村(大豊町・本山町・土佐町・大川村・いの町本川地区)が土佐嶺北です。そして嶺北5ヶ町村のJAが合併して発足した「JA土佐れいほく」は、豊かな自然環境の中、安心の野菜づくりなどに積極的に取り組んでいます。

司牡丹の純米生酒+ゆず果汁
両者、生れたてのままのコラボ商品
新鮮な生の美味しさを瓶にギュッと詰めました。

そのフレシュさはひと口飲んだ瞬間思わず
「おおっ!」と
夕方、夏のお風呂あがりに
日曜日のお昼、まったりとした時間に

少量仕込みの為限定入荷

「司牡丹 山柚子搾り 生」
500ml・・・・777円(税込)

お求めの方法
ご来店、もしくはFax47-2013 電話47-2036
メールmuranaka@rose.odn.ne.jp まで
いずれかの方法でお願いします。

ご連絡があればこちらから、返信させていただきすぐに
お電話させていただきます。


今日は、土曜日明日はお休みなので
早速、まったり気分を試してみますね~
店長 古川(^_-)-☆
  


Posted by むらなか酒店  at 15:17Comments(0)商品

2013年06月14日

TGIF なに?

朝、テレビを見ていたら 

「Thank God, It's Friday.」(ありがとう神様、今日は金曜日だ)
の意味


今日の日にピッタリな感じだったので、覚えました。
アメリカは何だかこんな感じは得意だよね・・icon06
朝見たんですが、なんか楽しいお誘いがあるかな・・・?
と思ったのですが、何もなくちょっと寂しい金曜日の夜

明日に期待していますicon12

さて、16日日曜日は「父の日」

みなさんご用意はいかがですか?
お父さんはみんな頑張っています。

日本酒・焼酎・ワイン・ギフトにラッピングします。
むらなか酒店は贈る人贈られる人それぞれの気持を大事に伝えます。
あなたの気持をお聞かせください。商品と一緒に気持ちもお包みいたします。



明日土曜日がチャンスです。
ご来店お待ちしています。

店長 古川さえみ053

  


Posted by むらなか酒店  at 20:03Comments(0)春夏秋冬

2013年06月13日

6月春夏秋冬

094 むらなか酒店春夏秋冬6月号

毎日、雨が降らない日が続いていますね~お元気ですか?
先月より風邪をこじらせていたりして、不調な月末でしたが、6月に入り新しい気分でスタートしています。6月の始めは岡山の嘉美心酒造へ「初呑み切り」の蔵元行事へ、酒の専門店や利き酒師が、その蔵の一番いいタンクのお酒の選別行事。“むらなか酒店 三代目 古川さえみ”は、いい勉強をしました。利き酒師やお酒屋さんとお話しをすることができ“むらなか酒店三代目 古川さえみ”には大事な“宝物”、・・・耳よりな情報をあなたにお会いした時にそっと教えますね~!(^^)!




さて、仕事ではないのですが、鹿児島へ初めて行きました。九州新幹線「さくら」ですよ~
一泊二日の旅・・計画は“黒豚しゃぶしゃぶ、蒸し黒豚、鰹のたたき、白クマ、両棒餅(じゃんぼもち)、ラーメン、桜島、仙厳園、砂風呂、「食べ物中心」ほぼクリアさせていただきました。桜島は雲に隠れて半分しか見えませんでしたが、砂風呂初体験、その後のサイダーは「たまらなくおいしかった」タクシーの運転手さん・バスの運転手さんが親切な方ばかりで、その土地の暖かさは何気ないところで感じられるものですよね~!(^^)! お陰さまで心も身体もリフレシュ。が・・・楽しいことと美味しい食べ物の代償は大きかったようで、体重計の針が物語っていました。










●「第12回 福岡一ノ蔵を楽しむ会」  ◆“むらなか酒店三代目 古川さえみ”と一緒にいきませんか?
年に1度、宮城の地の酒「一ノ蔵」を飲みながら語り合うこの会を、今年は下記の日程で開催されます。当日は、蔵元から持ち込みまる貴重な味わいの一ノ蔵商品の数々を、ホテル自慢の酒の肴と共にお楽しみいただきます。また、当店の酒の会の毎年人気者“木村さん”も役員や杜氏、蔵人と一緒に宮城より会場に集結し、蔵元の近況や仕込みの模様、お酒についてもお話されます。会の途中にはお楽しみ抽選会も予定されます。より身近な東北の酒造りを肌で感じませんか?
<日 時>平成25年6月26日(水)18:30~20:30
<会 場>西鉄グランドホテル(2F プレジール)福岡市中央区大名2-6-60
<定 員>300名様※完全予約制となります。当日の受付は行っておりません。
<会 費>お一人様5,000円(立食式)+福岡までの交通費約4000円
当日予定:行き:佐世保駅みどり22号15:44発  帰り:博多21:32発を予定


締切日厳守
6月20日まで受付。
チケットの手配の為
0956-47-2036
むらなか酒店まで


店長 古川
  


Posted by むらなか酒店  at 14:20Comments(0)春夏秋冬

2013年06月07日

ん〜うまか!!

6月になり雨が降らない分
お茶や飲料水が売れています。

だと売れるものまで変わってし まいます

先日、お隣の会社の顔見知りお二人と閉店後
プチ日本酒試飲会を開催
先月の生酒と嘉美心の決定酒で

いつもはバタバタしてお話しができないけど
ゆっくり日本酒談議で大盛り上がり[d:63904
こんな感じでの試飲会もありデスね

今日も暑い一日
スッキリうまい焼酎をお知らせしますね



⬛「極の黒・紫芋」

種子島産の希少な紫芋「種子島紫」を原料に、黒麹で仕込みました。
割り水には名水七窪の自然湧水を使用。柔らかな香りとコクのある甘み、キレのある味わいをお楽しみください。
さつま無双さんは希少銘柄を生産する蔵
この極の黒、限定商品 とことん黒麹にこだわり仕上がった原酒をゆっくり熟成させています。
本当にほんわかな味の中に素直な時の流れを感じることができます


⬛「あか銀滴 」王手門酒造

季節限定の「銀滴」年一回の少量出荷の赤芋したて焼酎
焼き芋にすると甘くて美味しい「紅あずま」使用
ホクホクとした芋の甘い香りが楽しめます。

大きめのグラスで氷を沢山入れて
ロックでいかがでしょうか


店頭にて販売中


店長 古川








  


Posted by むらなか酒店  at 16:32Comments(0)焼酎

2013年06月03日

初呑み切り

あっという間に6月

今月はいろいろ行事があります
当店スタッフの息子さんの高総体
サッカー部で頑張ってます。
子どもたちの成長は早く
私の成長は止まってしまっているような

そこで、昨日は少し成長していると
実感しました。

岡山、嘉美心酒造へ
初呑み切り
蔵元の数種類のタンクのお酒を
酒販店と日本酒専門家が試飲して選別する蔵元の行事を言います。









4種類を試飲して選別
そこから再度、2種類に


今年は大接戦
みんな、いい日本酒
嘉美心酒造さんらしい
フルーティーな香り、バランスの取れた酸、日向ぼっこでもしているような
そんな感じのお酒

ここが成長してたところ
最初から私が選んだ種類です(*^_^*)




40号タンクに決定
これから1ヶ月寝かせて7月7日
七夕の日に発売


みなさんお楽しみに

ご予約受付中

7月七夕のお酒で楽しいお酒で楽しい時間を過ごす会計画中  


Posted by むらなか酒店  at 16:14Comments(0)日本酒